100均のグッズでキッチン収納

This entry was posted on 火曜日, 10月 23rd, 2018 at 3:17 PM and is filed under 家造り . You can follow any responses to this entry through the RSS 2.0 feed. Both comments and pings are currently closed.

★キッチンツール
毎日使うキッチンツールを厳選し、4連フックをコンロの前の壁につけて吊るしておけば、調理中にすぐ手にする事ができ、便利です。

★お弁当グッズ
100円ショップの仕切りつきのカゴを使って、細々としたお弁当グッズを引き出しに収納します。仕切りが可動するタイプなら、グッズの種類やサイズに合わせてしまうことが出来ます。

★食器
ミニブックスタンドをディッシュスタンドにして立ててみましょう。中皿を立てると取り出しづらくなることがありますが、小皿の場合なら取り出しやすいです。立てるお皿は、深さが無いフラットな物が向いています。

★お茶セット
お茶をよく飲む家庭なら、お茶の葉、湯のみ、急須をひとまとめにしておくと便利です。湯のみに合ったカゴを選んでテーブルに置いておけば、湯のみをお盆に乗せる手間も省け、飲みたい人が自分で淹れて飲む事ができます。

★小物
散らかりがちな小物類は、ファスナー付きの透明袋に入れて、食器棚や調理台下の引き出しに収納します。中味が見えるので、すぐ見つかります。お弁当グッズにも応用できます。

★ラップ類
ラップ類は、使いたいときにすぐに使える場所にあると便利です。調理台前の壁に、手作りのラップホルダーをつけましょう。ランチョンマットを3分の1くらいのところで折り、画びょうで留め、輪になったところにラプやホイルをはさみます。

★スライド棚
必要な高さに切った端板とアルミチャンネルを両面テープで接着し、アルミの溝に棚板を通して作った棚に食器を載せれば、取り出しやすいです。棚板の全面に取っ手をつければ、更に便利です。アルミチャンネルと棚板の間に、隙間を1mmあけると、引出しがスムーズです。

Comments are closed.