ビルトインガレージ

This entry was posted on 日曜日, 9月 2nd, 2018 at 9:59 AM and is filed under 家造り . You can follow any responses to this entry through the RSS 2.0 feed. Both comments and pings are currently closed.

車好きの主人が住宅に希望したこの一つが、車の安全性の確保です。我々の暮らしに車は欠かすことができませんし、簡単に買い替えるものでもないだけに車を安心して管理できるガレージの計画は、家造りにおいて重要なことでもあるのです。そこで車の安全性をしっかりと確保できるのはビルトインガレージだと思います。

庭などに設けられるカーポートとは異なり、車をスッポリと壁面で覆うことができるため雨や風、砂ぼこりや強い紫外線などから車を守ることができるのです。外部に車をさらすことがないので主人のように車好きの人にとってはより安心して車を駐車しておくことができるのではないでしょうか。また、車へのいたずらや車上荒らしなどのトラブルにも巻き込まれづらいのです。

車の安全性をしっかりと得られるだけでなく、ガレージから居住スペースへと直接出入りできるように設計しておくことで生活面においてもメリットを得られるのです。それは人や物の移動がスムーズになることです。雨や雪などの悪天候時でも濡れることなく車の乗り降りができ、スムーズに室内へ入ることができます。

また、買い物からの帰宅時は荷物が多いですが、ガレージと居住スペースが繋がっていることで荷物の移動もスムーズに行えるのです。広さに余裕があれば駐輪スペースとして家族の台数分の自転車も保管しておきたいですし、屋外で使用する外部収納としても利用させるとより便利さが増します。家造りは車の管理方法や生活面においてのメリットにも配慮して計画する必要があるのです。

Comments are closed.