二階ホール

This entry was posted on 火曜日, 9月 13th, 2016 at 4:06 PM and is filed under 家造り . You can follow any responses to this entry through the RSS 2.0 feed. Both comments and pings are currently closed.

最近の家造りの傾向の一つが、二階ホールを有効活用させることが挙げられます。今までは二階ホールといってもただの通路でしかありませんでした。しかしこの二階ホールを有効活用させることで、趣味を楽しむ空間を得ることができたり、二階で過ごす時間を充実させることができるのです。

我が家の二階はこの二階ホールを中心に考えたと言っても過言ではありません。二階ホールの広さは6帖あり、このホールから二階の各部屋へ行き来できるようになっています。この二階ホールは、一階のリビングの一部を吹き抜けにした面に沿って設けられています。そこでここに室内用の洗濯物干し場を完備しました。天井に埋め込み式のタイプなので使用しない時はスッキリと天井に収まっているので空間を有効的に使えます。冷暖房使用時は吹き抜けを通して風が伝わってくるので衣類がしっかりと乾くのです。室内干しを設ける際には、衣類がしっかり乾く環境であるかが重要なのです。吹き抜けに面しているホールだから室内干しも大活躍です。

ここはファミリースペースとして二階にも家族で集えるスペースとなっています。寝る前の時間を家族でここで過ごすことが多いです。寝室からより近い場所でくつろぐことで、いざ眠くなった時もすぐに寝室で休むことができます。一階とは違った過ごし方ができるファミリースペースは家族の繋がりをより感じられる住まいとなっています。二階ホールを最大限に有効活用させてほしいと思います。

Comments are closed.